「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」から学ぶ3つのコト

お知らせ
お知らせ

マーケティングの大家のひとり、森岡毅さん。本も色々と出されていますが、そのうち「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」はマーケターやマーケティング初心者だけでなく、あらゆるビジネスパーソンが読むべき本といえます。

今回は、この本から私が学んだポイントを3つに絞ってご紹介したいと思います。

お知らせ

「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」について

この本は、P&Gから当時苦しんでいたUSJに転職し、そのマーケティング力で見事V字復活させた裏側や考え方を通じて、「マーケティングとは」を教えてくれる本です。

たった1つの考えたはざっくりいえば「顧客第一」なのですが、言うは易く行うは難し、です。マーケティング部門がハブとなって「顧客第一」を組織に浸透させるのは簡単ではありません。

森岡毅さんがマーケターとして組織をどの方向にどう導いていったのが、その根底にあるマーケティングの考え方も含め、学べる一冊です。

「この値段で、この内容か」と思ってしまうほどお得です。ぜひチェックしてみてください。

今、多くの日本企業が苦境に立たされているのはなぜか? それは技術志向に陥り、マーケティングができていないからだ。日本屈指のマーケターが、ビジネスを劇的に変えるマーケティングの基本をわかりやすく解説。

「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」から学んだ3つのポイント

なぜ「戦略」が重要か?

一見すると「マーケティング」とは直接関係がないように思えてしまうかもしれませんが、「戦略」の重要性は漠然としか理解できていませんでした。

そんななか、マーケティングについて学びたいと思い本書に手を伸ばし、たまたま「戦略」について理解を深めることができました。

森岡さんは、本のなかで「戦略的思考はマーケターになるための第一歩」としています。そして、戦略とは「目的達成のために資源を配分する選択」と定義しています。

言い換えると、

・目的がない

・資源が無限にある

この2つの条件が揃っている組織において、「戦略」は不要です。しかし、ほとんどの企業には目的があり、そのために必要な資源は常に不足しているでしょう。

実際、USJの復活劇において象徴とされる「ハリーポッター」のアトラクションができるまで、森岡さんは戦略的選択の連続だったそうです。キャッシュフローが非常に苦しいなか、資源を集中させるべきポイントを見極め、成功を積み上げることで入場者数を伸ばしました。

現状の正しい認識が、顧客理解にもつながる

特に事業会社のマーケターとして仕事をしていると、どうしても視野が狭くなり、ともすると顧客視点から外れてしまいます。

森岡さんは、本のなかでも戦況分析の重要性を説いています。別著「確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力 (角川書店単行本)」でもより詳しく解説されているので、興味のある方はぜひご覧ください。

「ビジネス戦略とは確率論である」「成功確率はある程度操作できる」「需要予測はそのための有用な道具である」など、企業戦略に役立つ智慧と数式が詰まった上級者向けのマーケティング実践書。

戦況分析を行うことで、自社を取り巻く市場構造を正しく理解し、それを味方につけた戦略を展開できます。私は、戦況分析を通じて自社をより客観的に分析し、結果として顧客目線につながると感じました。

たとえば、USJは社内でも「ディズニー」を競合として見る声が強かったとのこと。しかし、戦況を冷静に分析し、顧客の視点にも立って考えると、関東に住んでいる人が「次の週末にディズニーにしようか、USJにしようか」とはあまり悩まない。

関西に遊びに行く時にUSJに行くかどうかならまだしも、です。戦況分析により、「映画」に絞ったブランディングが「自己満足」であったとして「人気キャラクターのセレクトショップ」に変身し、入場者数の増加につながっています。

マーケターは組織を正しい方向に導く責任がある

マーケティングから組織論のような領域にもつながるのですが、森岡さんがマーケターは組織横断で顧客目線を貫かせる役割があるとしています。

実際、森岡さんはUSJでそのような組織体制を構築し、アトラクションの開発部隊などと連携しながら、あくまでマーケティング主導で「どこで戦うか」「どんなアトラクションを作るか」を推進しています。

逆にいえば、マーケターは組織を成功に導くかどうかの起点になっています。顧客目線でいくら正しいことを言っても、周囲が納得して動いてくれなければ成果につながりません。

森岡さんのUSJでの奮闘記は、そんなメッセージにも受け取れます。

「マーケティングと組織」については以下の本でも詳しく述べられているので、こちらもぜひご覧ください。

なぜ、日本企業はマーケティングを活かせないのか? なぜ、あなたの提案は通らないのか? 実戦経験を極めた著者が、あなたを成功に導く新しい<組織論>

マーケターや若手ビジネスパーソン必読の本「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」をご紹介しましたが、別記事でマーケティングのおすすめ本や森岡毅さんの著書もまとめています。

www.itsportsbiz.work 

www.itsportsbiz.work

タイトルとURLをコピーしました